Museu de Ciències Naturals de Barcelona: BGJBB
最新バージョン Botanical Garden of Barcelona によって公開 2021年2月25日 Botanical Garden of Barcelona

Conservation of the endangered flora of a territory is mainly based on preserving its natural habitat, which we know as in-situ or on-site conservation, but it is necessary to reinforce this protection with ex-situ interventions, i.e. outside its natural habitat, whether in collections of living plants or in germplasm banks. The Botanical Garden of Barcelona was created to contribute to the ex-situ conservation of the biodiversity of Mediterranean vegetation, mainly that of Catalonia. The Garden is a privileged space for cultivating and exhibiting endangered plants in its set of collections. In this sense, it is also an element for disseminating knowledge about which species need protection and what actions are carried out to achieve this. It is also excellent material for research studies. The Garden has the nurseries and greenhouses necessary for cultivating and maintaining those plants of scientific and educational interest.The Garden has a Germplasm Bank that stores the seeds of the most interesting species from both the viewpoint of scientific importance and that of conservation.Thus, the Garden offers the tools and basic infrastructures so that all those institutions working on conservation can have access to them to develop their projects as and when necessary. Germplasm banks are collections of genetic material, mainly in the form of seeds, which are kept in special temperature and humidity conditions, and which allow the use of this material to be maintained for long periods of time. The bank is a tool for maintaining species in a state of rest, and they can be made to germinate whenever fresh material is required, whether for new research studies or to obtain plants for reintroduction into their natural habitat.According to the Convention on Biological Diversity, signed in Rio in 1992, the signatory states agree to have 60% of endangered species from their territory conserved in germplasm banks and 10% included in recovery programmes. We hope that the Botanical Garden will be a key element in achieving this commitment in favour of the global conservation of biodiversity.

ホーム GBIF DwC A EML RTF バージョン 権利 これを引用してください。
データ レコード

この オカレンス(観察データと標本) リソース内のデータは、1 つまたは複数のデータ テーブルとして生物多様性データを共有するための標準化された形式であるダーウィン コア アーカイブ (DwC-A) として公開されています。 コア データ テーブルには、3,247 レコードが含まれています。

この IPT はデータをアーカイブし、データ リポジトリとして機能します。データとリソースのメタデータは、 ダウンロード セクションからダウンロードできます。 バージョン テーブルから公開可能な他のバージョンを閲覧でき、リソースに加えられた変更を知ることができます。

ダウンロード

DwC-A形式のリソース データまたは EML / RTF 形式のリソース メタデータの最新バージョンをダウンロード:

DwC ファイルとしてのデータ ダウンロード 3,247 レコード Catalan で (167 kB) - 更新頻度: daily
EML ファイルとしてのメタデータ ダウンロード Spanish で (11 kB)
RTF ファイルとしてのメタデータ ダウンロード Spanish で (10 kB)
バージョン

次の表は、公にアクセス可能な公開バージョンのリソースのみ表示しています。

引用方法

研究者はこの研究内容を以下のように引用する必要があります。:

Col.lección de Germoplasma, BGJBB

権利

研究者は権利に関する下記ステートメントを尊重する必要があります。:

パブリッシャーとライセンス保持者権利者は Botanical Garden of Barcelona。 This work is licensed under a Creative Commons Attribution (CC-BY) 4.0 License.

GBIF登録

このリソースをはGBIF と登録されており GBIF UUID: c3937703-e166-402a-9826-556206aaa1f4が割り当てられています。   GBIF Spain によって承認されたデータ パブリッシャーとして GBIF に登録されているBotanical Garden of Barcelona が、このリソースをパブリッシュしました。

キーワード

semilla; banco; germoplasma; Jardín Botánico; Metadata

連絡先

リソースを作成した人:

Jordi Agulló Villargona
Collection Manager
Museu de Ciències Naturals de Barcelona
C/ Passeig Picasso s/n
08003 Barcelona
Catalunya
ES
00+34 932562200
https://www.museuciencies.cat

リソースに関する質問に答えることができる人:

Míriam Aixart Sahun
Curator
Jardí Botànic de Barcelona
Dr. Font i Quer, 2
08038 Barcelona
Catalunya
ES
00 34 932564165
https://www.museuciencies.cat

メタデータを記載した人:

Miriam Aixart Sahun
Curator
Jardí Botànic de Barcelona
Dr. Font i Quer, 2
08038 Barcelona
Catalunya
ES
00 34 932564165
https://www.museuciencies.cat
地理的範囲

Area mediterránea en cuenca mediterranea (Norte de África, Sur de Europa y Oriente próximo), Chile, California, Australia y Sudáfrica.

座標(緯度経度) 南 西 [-90, -180], 北 東 [90, 180]
生物分類学的範囲

説明がありません

Family  Caryophyllaceae,  Compositae,  Cruciferae,  Graminae,  Labiatae,  Leguminosae,  Umbelliferae
時間的範囲
開始日 / 終了日 1990-01-01 / 2013-01-01
プロジェクトデータ

説明がありません

タイトル SEMCLIMED
ファンデイング El proyecto SEMCLIMED, que está incluido dentro del programa comunitario INTERREG IIIB MEDOCC
Study Area Description Mediterráneo occidental (Francia, España, Grecia e Italia)
研究の意図、目的、背景など(デザイン) 1:se estudia el impacto de las futuras condiciones climáticas sobre el comportamiento germinativo de algunas especies de la cuenca mediterránea. 2:la conservación de la flora del norte de África. 3: la constitución de un microhábitat, concretamente una rocalla adecuada para la exposición de especies rupícolas muy abundantes en las regiones mediterráneas.

プロジェクトに携わる要員:

NA
コレクションデータ
コレクション名 Banco de Germoplasma
コレクション識別子 c3937703-e166-402a-9826-556206aaa1f4
Parent Collection Identifier NA
標本保存方法 Refrigerated
Curatorialユニット カウント 3,016 +/- 0 Specimen ,  カウント 2,080 +/- 0 Taxons
追加のメタデータ
代替識別子 c3937703-e166-402a-9826-556206aaa1f4
doi:10.15468/vvpgcy
https://ipt.gbif.es/resource?r=mcnb-bgjbb